おでかけ*さんぽ

2011年4月28日 (木)

つれづれ(鳥の話)&お仕事情報[こども]:<出前授業データブック2011>(経済広報センター)

110428tori

うちのまわりには畑があったり、線路を挟んだ向こうに<お山の神様>と呼ばれているちっちゃな鎮守の森があったりするからか、鳥さんたちとは<ご近所さん>( 'Θ' )です。

うちのツツジや梅の木、夏みかんの木、お隣の金柑の木にもよくやってきて、
うちのお猫さまたちがまだ若かりし時には、時にメジロちゃん、スズメさんのおみやげを持ってきたこともありました。Σ(゚д゚;)(ごめんね...。メジロ&スズメさんたち。)

鳥好きなので、もっと仲良くなりたいなー(バードバスとか作ってお招きしたいー)とか、小鳥を飼ってみたいなー、とか思うのですが、
中高年になったとはいえ、お猫さまパワー復活〜!(゚∀゚)━━━━!!となるかも.....
と思うと、それは叶いません。(´・ω・`)

というわけで、
今はちょっと遠目から
「ご近所さん、こんにちはー。」
と、あいさつしつつ、つかずはなれずのおつきあいをしているのでした。

ところで鳥の中で、今気になるコは
フクロウさん。




今度<掛川花鳥園>に行こうかな。
いつもサッカー見に行く途中に通りすぎちゃってるけど。

そうそう、この絵本、『ふくろうくん』も好きなんですよー。


51ca5bgpvhl_aa115_

*************************

さてさてそんな鳥のお話とはまったく関係ありません(笑;)が、
今日もひきつづき、報告しそこねていた去年末からのお仕事のお知らせですっ。

<出前授業データブック2011>(経済広報センター)の表紙&裏表紙に描きました。
内容は、企業・団体が学校に行き、こどもたちにその仕事内容などを教える(紹介する)出前授業、のラインナップです。
Kkcdemaejyugyo2011


Kkcdemaejyugyoura2011

今はこんなふうなこともやったりしてるんですね。
ちなみに私が一番最初になりたいなー、って思ったのは
デザイナー、か スタイリスト、でした。
小さい頃、そーんなにオシャレさんでもなかったのに、
響きがかっこよかったから?!....(;゚∇゚)
なぜだか なりたい!って思ってたのはおぼえてます。
(ノ∀`;)・゚・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

更新しました☆:すきなもの、コト、ひと:関心空間<小布施 松仙堂の純栗茶巾絞り『空蝉』>

Chocotorichandrive


関心空間のキーワード(すきなもの、コト、ひと)をアップしました。

<小布施 松仙堂の純栗茶巾絞り『空蝉』>

Kanshinobuseshosendoutsusemi_3

お隣の水色の囲みのブログパーツからもとべます。→

|

ホットケーキ問題&
見に行ってきました:<和田誠の仕事>展(たばこと塩の博物館)

Hotcakechana

さてホットケーキ問題。

このあいだ大阪の(純喫茶<アメリカン>の)ホットケーキのお話をしたとこでしたが、
ちまたでは、なにやらホットケーキばやり、らしいですね。

先日テレビでちらりと小耳にはさみました。
知らない間に世間さまはそういうことになってたのねー...
なんて起きがけにぼんやり
『浦島たろこモード』で思ってたら、

なんと、どーんと、今朝の<あさイチ>で特集!

Hotcakechanb

ポイントは、
中火で1分余熱→ぬれ布巾の上で1秒(粗熱をとる)
→弱火で気泡が均等に数個出てきたらひっくり返す

あとは、
マヨネーズを入れると(マヨネーズの中の油分によって)
ふわふわになる..そうです。


ところで。
クチコミ、マスコミによって
鎌倉のあるお店のが話題になって、
大人気大混雑らしいのですが....
5、6年前に食べた私の感想は.....むにゃむにゃ....


...ま、人それぞれなのでしょう...
雰囲気でプラスされるかたもいるでしょうし..
うーん、私が思い出すのは....<甘食>?...ううぅ..;


結局おいしいとかそういうのって自分しだいなんですね..。


でも、最近買ったMeets別冊の<おやつ手帖>に載ってる
板橋の大山のお店のは、すごくおいしそう...!

焼いてるおじさんの笑顔が
「おいしいよー。ほんとだよー。」
って言ってそうなので、
これは!..と確かめに行きたい今、です。

***********************
さて、
ホットケーキはこどものお楽しみ。

じゃ、おとなの楽しみは?....


たばこ...?

....
ということで、
あきらかなこじつけ(笑)でご報告するのが、
こちら↓。

Miruwadamaoto

ハイライト発売50周年を記念しての
<たばこと塩の博物館>での
「和田誠の仕事」展

ハイライトのグラフィックデザインを担当した
和田誠さんの特別展(2010年9月11日~11月7日)。
これにちょこっと前に行ってきました。


和田さんのこれまでの作品..
手がけた装丁、各種ポスターの原画、絵本の指定用紙..の展示の他に、
当時のピースのモノクロの広告をアクリル絵の具で描きなおしたもの、
映画に登場した喫煙シーンを描いたもの、
など、たっぷり見させていただきました。


コレがめちゃめちゃよくって。

和田さんの、ユーモアあふれるおおらか、かつ丁寧な仕事!

こんな風に描いていきたいわ〜、
って気持ちも新たに思ったのでした。

ところで、
その製作過程を撮影した映像も見られるコーナーがあって、
私はひとり(気分的に)にまにまと、
かなりの時間見入っていたのでした。

(コレです↓)




筆遣い、色の使い方、とても興味深かったです。

「あまり筆を代えないんですね」のインタビュアーの質問に、
和田さん「だって面倒じゃない。」

いいなー。

和田さんの素晴らしさと
アナログの素敵さを
たくさん感じた時間、なのでした。

|

2010年10月13日 (水)

スマイルフード/心斎橋<純喫茶 アメリカン>のホットケーキ

やっと、秋がやってきた!
と喜んだのもつかの間。

夏がまた...
まだまだいたんだよ〜!
なーんて、ひょっこりやってきて、
間の悪さを披露なさっている;ここ沼津ですが、
みなさんのところはいかがですか?

Chocotorichansanpocard

ということで。
じゃあ、私もその間の悪さに便乗しちゃえーっ!...と、
夏の想い出をちらりと、
....失礼します。笑;

**************************

真夏の大阪のおでかけ。
メインイベント(万博競技場でのJリーグの試合。私が大好きなジュビロの試合)は夜(夕方〜)、
だったのですが、
せっかくだから、と、
前から行きたかったとこ、
心斎橋の<純喫茶 アメリカン>へ。

昭和21年創業当時からそのまま変わりない店構え
Smilefoodamericanb_4


昭和なゆる派手な店内の装飾
Smilefoodamerikand


椅子のカバーの模様、コップや おてふきのトレイも
Smilefoodamerikane


メニューのロゴやマークも!
Odekakeamericana


....さて、
この昭和な雰囲気の中でちょっとひとやすみ、
と食べるもの、といえばなんでしょか?


...........

ホットケーキ!!

昭和なおやつの代表選手ですっ!


Smilefoodamericanc


ここのは
2枚重ねで放射状にカットされ、バターは最初から塗られて
しっとりの登場。
甘さ控えめで、ついてくる透明シロップでちょっこし補充。
見た目も味もふんわり優しいホットケーキ。


外は
ぎらぎらと太陽が意地悪をする真夏の大阪、だったのですが、
このひとときは
昭和の ゆる温かな 感じをじわんと感じられる
おやつの時間、となりました。

|

2010年10月 6日 (水)

お仕事情報(ポッケ=<よいこのくに><みみちゃんえほん>保護者用付録 10月号(学研教育出版)と
<ゲゲゲ展in梅田 阪神百貨店>(おまけ:スマイルフード)

またまたごぶさたしてしまった;;間に、

やっと、やっと、秋がやってきてくれ、

嬉し涙さえ出るほど(←まんざら言いすぎでもなかったりします。笑;)な
今日このごろ。(いや、ほんとうに暑さに弱いのです。他の苦難に耐える力は
ある!と自負する私ですが、これが暑さ、となると、へなへななのです。)


そんな秋のはじまりに、

こんなお仕事を。


<学研ポッケ10月号/こどもと一緒にアートを楽しむ>

Gpokke10gatsuaa


Gpokke10gatsubb


Gpokke10gatsucc

えー、
こどもと芸術の秋を〜!
ということですね。


いや、でも、私...
現代アートって、実は私、苦手..っていうか、
特に進んで見に行ったりはあまりしてなくってすみません;;
って感じで描いてたんですけど;;。
(あ、でも、奈良(良智)さんのは、ともだちが好きなので一緒に個展に行ったり
cafe(AtoZ CAFE)に行ったりはしてます。)

..........
うーん、でもまあ、あんまり堅苦しく考えずに、
それこそ『こどものように』
楽しめばいい!のですよね。

私もこれを参考にでかけてみようかな、
とかも思ったりもしています。


さて、アート、といえば。
大好きな韓国、
実は大好きなのに、まだ一度も行ってないことに
我ながら笑えるのですが、
(韓国に)行ったら行きたいのはアートな街、弘大(ホンデ)です。

************************

さて、行く、といえば、
行ってきました。
夏の大阪へ。


暑さに弱いってさっき言ってたじゃん!
というツッコミが聞こえてきます。

そう!そんな私、なのですが、
あの灼熱地獄(苦笑;)な夏の大阪に、
それを我慢させてまで行かなければ、な理由があったので、
行ってまいりました。(そのことについてはまたのちほど。)


さて、その時の別のお楽しみが!

梅田の阪神百貨店で
<ゲゲゲ展>をやっていたのです!!

101006gegegeten

ほんとうに大好きだった<ゲゲゲの女房>、
そして、水木サン。

果てしない行列に暑さからではないめまい、がするくらいでしたが、
それにも耐え、
見てきました。(中に入っても満員電車のよう...;。)


細密画、とも言うべき原画がほんのちょっこしでも
間近で見られて幸せ...


そして、
おじいちゃんおばあちゃん、カップル、家族、ともだちどうし、ひとりでふらり、
お母さんと小さなこども...と、
実にさまざまな人たちが
それぞれに、妖怪の世界にわくわくしている姿が
なんとも言えず幸せな気分にさせてくれたのでした。
(...でも、行列のおかげで時間に間に合わず会えなかったKさん、ごめんなさい;、
そしてありがとう。)


出張<鬼太郎茶屋>で
『ちゃんちゃんこソフト』(バナナとチョコのミックスソフト)をぱくりぱくりしながら、
じんわりそんな幸せも味わっていたのでした。

Smilefoodchanchankosofutoa_4

おさじ は『いったんもめん』でした!
Smilefoodchanchankosofutob_2

|

2009年8月22日 (土)

おでかけメモメモ d(*'-'*)b

Ookiinezukun_3


荒井良二:スキマの国の美術館(三島/佐野美術館)


茂田井武:子どもたちへの贈り物(神奈川/近代文学館)


谷内六郎:週刊新潮表紙展(神奈川/横須賀美術館 谷内六郎館)


どいかや:どいかや展(吉祥寺/トムズボックス)

赤塚不二夫:追悼 赤塚不二夫展(銀座/松屋銀座)

夏休みが終わって街が落ちついてきたころ、すべりこもう、とか思ってマス。(・ω・)ノ

|

2009年6月22日 (月)

1日10時間運転!!

私はトラック運転手さん?
それともタクシードライバー?car

土曜日、茨城のスタジアムまで車で行ったのでした。car


意外と運転そのもの自体では疲れてなくって、自分でもびっくり。(゚o゚)
首都高とかも割と普通に走ってられるし、都会の人ごみは苦手だけど夜景はやっぱりきれいnightで、レインボーブリッジすいーーっと走ると、うふっと顔はゆるみ胸にぐぐっとくる。(´ε`*)

そう、運転は大好きなの。(いつの間にか気づいたらそういうことになっていた。自分でもこの展開にびっくり。)

でもね、耐えられないのは渋滞!。angry

ETC土日1000円、やめてほしい.....;。(`ε´)

でも、これは出発前に予想ができたこと。


できなかったのは田舎のおじさんのアドバイスの罠。danger

試合に負けて、ちぇっ!なんて思ってるとこへ、この罠。bomb

去年と同じ駐車場だったから、同じように出ていこうとしたら....
おじさんが違う方向へ回れ、とのアドバイスpaper
前の車もそっちに行ったから、ま、いいか、抜け道教えてくれたのね....
と行ったところcar....

「すぐの信号を右折」
という<すぐの>がいつまでたっても現れず(゚ー゚;....
結局2kmくらい走ったような....。

そこからは1車線の人気(ひとけ)も少ない地元民が使うような道。(゚ー゚;

すぐにパッタリ止まった!!!paperpaper

そこまですでに20分くらいはかかっている。
ナビで見たらスタジアムは歩いてもそのくらいあれば着く距離.....。

ぐるっと回ってきただけ、だったのだ。┐(´-`)┌

気がつけばあたりは薄暗く....
しだいに真っ暗に....。night

止まった位置から行く先を見渡せたのだけど、それは気の遠くなるような、
どこまでもどこまでも続く光るありんこの大行列、
だった.....。(;ω;)

そして結局最寄りの有料道路のICまで1時間半以上かかった。
(´ρ`)

ちなみに行き(バイパス道路=去年帰りも使った道路を使う)はほんの10分か15分もあれば着いたのだ。

おじさーーーーーーーーんんっっっっっっ!!!!(*`ε´*)ノ

身にしみて道路の必要性と田舎すぎるのは嫌だーーーー!!
p(`ε´q)と強く強く思ったのだった。

そしておじさんのアドバイスは二度と聞くまい!(*`pЗ´q)と思ったのだった。


ということで、
18時に試合が終わり、途中ちょこっとSAに寄っただけにも関わらず、
家に着いたのはなんと24時をまわっていたのだった...;。( ´;ω;`)

でも意外とカラダは疲れてないのは不思議。

ただ、私が耐えられないのは

動かないこと!
(○`ε´○)

前々から感づいてはいたのだけど、
もうこれがほんとダメーーーっ!!

まぐろfishのように動き続けないとだめだめーっ!(`ε´)
腐っちゃう〜!!ヽ( )`ε´( )ノ

そんなことを再確認した一日10時間運転、

そして、人の言うことを鵜呑みにしてはいかん!という結論に至った
土曜の夜、でありました。coldsweats01

1024614155_31s

|

2009年6月16日 (火)

やっぱりしっくり

くるのが、中央線沿線な空気。

前に住んでたのは吉祥寺。

その頃よく行ってたのは高円寺のライブハウス。

国分寺とか荻窪とか阿佐ヶ谷とか中野とか東中野とかもおもちゃやさん、古本屋さん、自転車屋さん、友達んち、映画館、喫茶店、食べものやさん....などなどでちょこちょこ行ってた。

それぞれの駅ごとの町は微妙にトーンは違うけど、それでも中央線のあの やまぶきいろ な まちの空気はおんなじで。
行った先それぞれでじわーーんとカラダがなじむ感じがした。

で、昨日は西荻(窪)。
西荻在住の友だちに久しぶりに会いに。

久しぶりだけど、話し出せばしゅわーーーっっと、会ってなかった時間も縮まる。
するすると笑いとおしゃべり。

その中で、お互い<こっちな感じ=彼女いわく、『西の人』。そしてそれは『中央線な人』。>だよね〜、ということでシメた。
東横線も楽しめるけど、こう....くうっっとしっくりはこないんだよねー、って。
そうそう!

また東京に住む(アトリエを持つ)ことがあれば、絶対、中央線しか考えられない。

そんなことを彼女と別れたあとに寄った古本屋さんでしみじみ思ったのでした。
(古本屋さんも、だんぜんこっちのが私にはしっくりくる〜。)

さて、その古本屋さんで買ったもの、もの、もの、....。

090616nishiogid
<にわとり文庫>さんにて。
ほわほわ好きゆえフランシスシリーズははずせない。=『フランシスとたんじょうび』
ちっこいものも好きすぎる。そして絵が最近のお気に入りの鈴木義春さんだったからもう!=『小さな小さなキツネ』
ちひろ&茂田井さんファンですから。=『日本の童画7 いわさきちひろ/味戸ケイコ/茂田井武』
レジのとこにある棒つきキャンディもちゃっかりもらってきました。笑

090616nishiogie
<興居島屋>さんにて。
ちひろさんの文章も興味津々なので。=『いわさきちひろ作品集7 詩・エッセイ 日記ほか』
今、(私の中に)キテる!動物。しかも寝姿って!ツボ、ツボ!!しかも石井桃子さん&中谷千代子さんのゴールデンコンビ〜!=『みんなのこもりうた』
初めて見た、武蔵野発な児童文学の同人誌みたいなの。1967年、っていうその時代の空気が好きなの。=『大きなタネ 16号 』


どちらもうちの本棚(のラインナップ)と似てて、これまたなごむ〜。
絵本も好きなタイプのが多く置かれてて嬉しい。
かかってる音楽、お店のかたの雰囲気も含めてお店の空気がまったく違和感なし〜。自分ちみたい〜。


帰りがけに家へのおみやげに買ったお菓子。

090616nishiogia
包み紙も好き。

090616nishiogib
この絵が好き。

090616nishiogic
味もかたさも柔らかな、サブレです。

|

2009年6月14日 (日)

ねむの木村に行ってきました☆

前回は冬、今回は春。
山の緑と鳥のさえずりだけに囲まれた幸せな空間でした。
(あまりに人気(=ひとけ)がなく、そう思うとこわくなるほどでしたが。)

実は行ったのはもう10日以上前のことなのです;...が、
その間いろいろあり沈んだりしていて、ここにアップできませんでした;。
で、まだそのことのケリがついてないので、それにちゃんとケリがつき、
この幸せ空間のことを幸せに語れるようになったらまたここで追記しますね。

なので今日は写真のみで失礼しますね。

もう少しお待ちくださいませ....

090602nemunokia

090602nemunokib


090602nemunokic

090602nemunokidjpg


090602nemunokie


090602nemunokif


090602nemunokih


090602nemunokii


090602nemunokia_2


090602nemunokib_2


090602nemunokic_2

|

2009年5月19日 (火)

また動物たちに会ってきました

090519megu

また動物に会いにいきましたー。
ちょこっと前(GW前)に行ってきました。
伊豆高原の<伊豆シャボテン公園>へ。

さて<シャボテン公園>なんだけど、
シャボテンはほとんどスルー。(ちっちゃいころとかには何度か来て見たけど。)

私の視線は動物にくぎづけ。

なにせ大好きなカピバラさんがいるし。
他にもいろんな動物さんがたがそのへんでくつろいでたり
ひょこひょこ歩いてたり、と、
ゆるーーく生活してるとこがいいんです。


動物園って、ひとりで行くのってどうよ?って
思ってたけど、
行ってみたら、自分対その人(私、最近、どの動物に対しても、「ひと」って言っちゃうんです。なんか、それぞれにちゃんと自分ってのがあるって感じるからかも。)の時間が楽しくって。
他の人と一緒に行くよりじっくり対面できるから。


まだまだ出会ってないかたがたにもっともっと会ってみたい。
世の中にはいろんなメンバーがいるんだ、っていうことが、
わたしをわくわくもさせ、しみじみもさせるのです。


さて、今回出会ったメンバーの一部。


090519shabotena
こどもカピちゃん。
つぶらな瞳。かわいすぎ〜。つれて帰りたくなっちゃいます。

090519shabotenb
お母さんカピさん。
お湯(水)につかってゆったり.....
と思いきや。
このあと水面に輪っかが.....
ということは何かが落ちた.....?!
うへへへ.....;;;
見ちゃいましたよ;;;;


090519shabotend
カピさん一家。
午後のくつろぎタイム。


090519shabotenc
ワラビーさん。
何を待ちわびてらっしゃるのかしらん。

090519shabotene
チンパン一家。
お昼寝の時間。
こどもチンパンくんはまだ遊びたいのですが....。

090519shabotenf
行ったり来たり、なにやら落ちつきのないアルマジロくん。
そわそわそわそわ....


090519shaboteng
あとをつけてきたクジャクさん。
いろんな可愛いコちゃんに夢中になってる私の後ろで不満爆発!
とばかりに、このポーズでアピール!
リオのカーニバル?宝塚?
そのものでございました。


090519shabotenh
上野動物園で今人気者らしいハシビロウさん。
この人の特徴は、
とにかく動かない。
そしてこの微妙なバランス。
シュールな魅力、とでもいいましょうか。

|