« WBC優勝!一夜明けて... | トップページ | 荒井良二さんの<進める荒井良二のいろいろ展> »

2009年3月26日 (木)

旗ふりと綱渡り

090326019


人生は綱渡り、
という言葉を時々思い出します。
人それぞれに1本の綱という道があって、
それぞれがその上をそろそろと、すたすたと、
歩いていく姿が見えます。

うん十年(笑)の年月を生きてきて、
それなりにうれしいこと、
それから逆にキツいこと、
それぞれを経験して、
頭の隅にこのことを置くようになりました。

幸せな時、うれしいことがある時、
そんな時は自分を戒めるように、
大変な時は、
また綱をゆっくり慎重に歩いていけばいいのだ、
そこに自分の綱はちゃんとあるのだから、
と思いつつ。

どんなにお金持ちでもきれいでも名誉があっても...
それぞれに必ず持っている1本の綱。
楽観もせず、悲観もせず、いきたいです。
綱の上を歩いていくのはなかなか難しく、
ぐらぐらしないではいられないですが。(笑;;)

朝からちょっと重い話になってしまいましたね;。

あ、さっき降ってたみぞれもやんで青空が見えてきました。

深呼吸して仕事開始です。
<こどもの歯>の絵を描きます。
それから密かに(笑)進行中の本作りを進めます。

あ、そうそう!
NHKの朝のニュースのスポーツコーナーで、
やーーっと、WBC優勝後、アメリカから帰ってきた
ナカジ(中島)のインタビューがありましたー。
おっとりした関西弁、笑顔の中に固い決意、
朝から笑顔をありがとう〜!
ですぅぅ。(*´ェ`*)

|

« WBC優勝!一夜明けて... | トップページ | 荒井良二さんの<進める荒井良二のいろいろ展> »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事